2泊3日のマタニティ鹿児島旅行〜観光編〜

妊婦さん・マタニティでも旅行に行きたい!!5ヶ月〜7ヶ月の間は安定期に入る上に、まだそこまでお腹も重たくないため妊婦さんが旅行するにはもってこいの時期と言えます。今回私たちは、旦那の兄夫婦が住む鹿児島へ2泊3日の旅行に行ってきました。妊婦でも楽しめるオススメスポットをご紹介していきます。

もちろんご自身の体調や赤ちゃんの様子は人それぞれなので、旦那さんやお医者さんに相談は必須ですよ。

①南九州屈指のパワースポット霧島神宮

霧島神宮

鹿児島県霧島市にある霧島神宮です。南九州屈指のパワースポットと言われており、立派な赤い鳥居が私たちを迎えてくれました。

鹿児島県の霧島という土地は、天孫降臨神話の地として知られており、霧島神宮にはその神話の主人公である「ニニギノミコト」が祀られています。もともとはこの神話の発祥地である高千穂峰付近に造られたそうですが、度々起こる噴火によって焼失してしまい、およそ300年前に現在の地に再建されたということです。

境内には老杉がたくさんあり、緑豊かな自然と共に厳かな雰囲気も味わうことができます。社殿の豪華な朱色の装飾も見どころの一つです。また妊婦さんは安産祈願のお守りをゲットするのも良いでしょう!

公式ホームページ:霧島神宮

②お隣宮崎にあるコスモス畑・生駒高原

霧島神宮から少し宮崎県方面に向かうと、季節によって敷地内に様々な花が咲く生駒高原があります。ちょうど9月10月にはコスモスまつりを行なっているとの情報を得たので寄ってみることにしました。

公式ホームページ:生駒高原

しかし残念なことにまだコスモスまつりも始まったばかりだったのと、恐らく天気の影響でコスモスが全然咲いてませんでした。(笑)そのかわり入園料はタダだったのでラッキーでした。公式ホームページや連動しているインスタグラムでコスモスの開花具合を先に調べて訪れるのが良いと思います。

コスモス以外の花は咲いていましたし、敷地内に屋台が出ていたり、お土産ショップがあったりとコスモスの時期ではなくても、他県からの観光客は楽しめると思います!

③桜島が見えるドルフィンポート

今回私たちはフェリーで桜島には渡らなかったのですが、このドルフィンポートという場所は、桜島を拝むのには絶好のスポットです。

桜島

その日はとても快晴で綺麗に真正面からの桜島を見ることが出来ました。最近は黄砂やPMの影響もあり、こんなに綺麗に見えることは少ないそうなので私たちはとてもラッキーでした。

鹿児島ウォーターフロント・ドルフィンポートはレストランやカフェが入っている商業施設なので、ランチもついでに済ませてしまうのも良いと思います。

公式ホームページ:ドルフィンポート

④高千穂牧場

高千穂牧場

宮崎県都城市にある高千穂牧場です。鹿児島の霧島は宮崎県との県境にあるので、車ですぐ宮崎県に行けちゃいます。広大な敷地には羊、ヤギ、牛などがおり、お子さん連れのご家族にも人気の観光地です。芝生でまったりとピクニックを楽しむ方たちもたくさんいらっしゃいました。

高千穂牧場は駐車場から入り口まで結構な坂道を歩くのですが、妊婦さんは園内の送迎カートが無料で使用できるので、安心してください。

ヤギや羊に餌をあげて直接触れ合えるコーナーもあります。さっそく200円で餌を買って可愛い羊さんたちと戯れました。臭いのが難点ですが(笑)とても癒されました。

また、高千穂牧場ではバター作り体験や乳搾り体験、ソーセージ作り体験などを行なっています。都会ではなかなか味わえない貴重な体験です。ただし、体験教室の開催日や時間帯はホームページでチェックの上、予約が必要ですので事前に下調べしていきましょう。

最後に、高千穂牧場のジャージー牛乳ソフトクリームは絶品です!是非食べてみてください!!

公式ホームページ:高千穂牧場

まとめ

鹿児島県は九州の中でも土地が広大で、温泉・食事・自然どれをとっても二重丸です。忙しい東京を抜け出して、旦那さんと二人で最後のマタニティ旅行を楽しむには、オススメの旅行先の1つですよ。

2泊3日のマタニティ鹿児島旅行〜宿編〜

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です