【体験談】妊娠中に買ってよかったもの10選!快適な妊婦生活を過ごそう

妊娠中の「心と体」について

妊娠中に起こる様々な「体」のトラブル

妊娠中に起こる体のトラブルは?と聞いて、みなさんが一番に思いつくのが「つわり」だと思います。

つわりは一般的に妊娠5ヶ月頃には改善すると言われていますが、期間や程度にはかなり個人差があります。

やっと辛く長いつわりが終わったかと思うと、次は・・・

  • 吹き出物の増加
  • 肌の乾燥、妊娠線の出現
  • 腰痛、坐骨神経痛
  • 頻尿、便秘
  • 足のむくみ
  • 貧血や動悸

などなど。

妊婦さんの体のトラブルは、妊娠後期に向かってどんどん増えていきます。

◇詳しくはこちら◇

~妊娠初期・中期・後期~妊娠中に起こったマイナートラブル実録

妊娠中は「心」のトラブルにも注意が必要

妊娠中は、ホルモンバランスの崩れや出産や新生活に対する不安から、精神的に不安定になってしまうことがあります。

特に第一子の妊娠中は、陣痛ってどのくらい痛いのかな?無事に生まれてきてくれるかな?赤ちゃんが生まれた後はどんな生活になるのだろう?と、いくら想像しても分からないことだらけで不安は日々大きくなっていきます。

そういった不安やストレスを解消する場所もなく1日1日を過ごしていると、心の健康状態はどんどん悪い方向へ・・・。

だからこそ妊娠中は特に、「リラックスできる時間を自分自身で作ること」を心がけましょう。

今回のブログでは、妊婦さんのリラックスタイムに役立つアイテムもいくつか紹介しますので、”最近ちょっとマタニティーブルーかも”と感じている方は是非試してみてください★

妊婦生活を快適に!妊娠中に買ってよかったおすすめグッズ10選

メモ
★=体のケア◇=心のケア

★ベネッセ|たまひよの抱き枕

created by Rinker
¥6,990 (2024/06/24 00:41:19時点 楽天市場調べ-詳細)

わたしは妊娠後期に入ると、お腹が大きく重くなったせいで、どの方向を向いてもなんだか寝苦しい日々が続いていました。

そんな時に出会ったのが、たまひよの抱き枕です!

たまひよの抱き枕のいいところは、肌触りもよく丸洗いできるのでいつでも清潔に使うことができる点です。

抱き枕を使うと妊婦さんに良いと言われているシムス位も取りやすく、以前よりぐっすりと快適に眠れるようになりました。

やはり睡眠がしっかりとれると、次の日も日中元気に過ごせますし、精神状態も安定します♫

就寝時以外にも、ソファに座っている時・出産時・授乳クッションとしても役立つのでコスパも高くてオススメです。

★エンゼル|フリー妊婦帯

created by Rinker
¥4,950 (2024/06/23 04:56:32時点 楽天市場調べ-詳細)

第一子、第二子ともに妊娠中期〜出産まで毎日愛用していたエンゼルのフリー妊婦帯です。

わたしは、2度の妊娠中どちらもかなり早い段階から腰痛に悩まされていました。(もともとよく腰が痛くなるタイプだったので)

そんな妊娠生活を支えてくれたのが、こちらの商品です。

重たくなったお腹をしっかりとマジックテープで下から支えてくれるので、腰痛もかなり軽減されました。

こちらの妊婦帯は、締め付け具合を自分で調節できるので、ゆるすぎて妊婦帯の意味がなかったり、締め付けがきつくて長くつけていられないという失敗がなく、とてもオススメです。

◇レビュー記事はこちら◇

【愛用品】妊娠中の腰痛対策に!エンゼルのフリー妊婦帯を正直レビュー

★tuhacci(ツーハッチ)|重力に負けないナイトブラ

出産に向けて、おっぱいは母乳を作る準備をするため大きくなったり張ったります。

ナイトブラを妊娠中につける大きな目的は2つです。

一つは、大きくなったおっぱいが垂れたり、形が崩れたりしないようにキープするため。

もう一つは、お腹と同じくおっぱいが大きくなったり張ったりして、ノーブラでは寝苦しいためです。

わたしが妊娠中にナイトブラを使った理由は後者でしたが、ナイトブラを使うのは初めてだったので、最初は少し違和感がありました。

しかしナイトブラをつけて寝るのに慣れてくると、とても快適に睡眠をとることができるようになりました。

また産後も、外出がない日やちょっとコンビニくらいの日中はこのナイトブラをつけて過ごしました。

産後しばらくは、以前使っていたブラジャーでは締め付けが強くて不快だったので、ちょっと緩めのナイトブラが快適で楽チンでした♫

★小林製薬|バイオイル

created by Rinker
¥2,589 (2024/06/24 00:41:19時点 楽天市場調べ-詳細)

第一子、第二子ともに妊娠線予防として使っていた小林製薬のバイオイル。

第一子の時に見事に妊娠線ができるのを防いでくれたので、第二子妊娠中も愛用しました。

わたしの場合、妊娠中の体重増加率が低かったのもあると思いますが、毎日このオイルを使っていたおかげで、二人目を産んだ後も全く妊娠線ができなかったので、とてもオススメです。

オイルの伸びもよくベタつかないし、ドラックストアでお手軽に買えるので是非試して見てください♫

★エレビット|葉酸サプリ

葉酸サプリって、葉酸・ビタミンなどの栄養量が多いものは値段もそれなりにしますよね。

ドラックストアで安価に手に入るDHCやネイチャーメイドを服用していた時期もありますが、出産予定日の1〜2ヶ月前からは産院からオススメされた栄養量の高い(ちょっとお値段も良い)葉酸サプリを取るようにしていました。

この葉酸サプリが妊娠、出産にどのような影響を与えたかはわかりませんが、エレビットは進めている産院も多く、周りにも服用している人が多かったので安心して飲めたかなという印象です。

★メディキュット|就寝時用着圧ソックス

寝ながらメディキュット 着圧 ソックス ロング Mサイズ(1足)

妊娠後期の妊婦さんを悩ませるトラブルの一つである、足のむくみ。

そして、夜中に急につったりするんですよね・・・寝てるから本人もビックリします。(そして隣で寝てる旦那もビックリ笑)

そんな妊娠中の足のむくみ対策にオススメなのが、メディキュットの着圧ソックスです。

妊娠中は、タイツタイプのものを使うとお腹が苦しいですし必要以上に締め付けてしまうので、膝上までのソックスタイプがオススメです。

これを履いて寝ると、朝起きた時の足のむくみがマシになったように感じます。

また妊婦さんの大敵である”冷え”の対策にもなるので、オススメです◎

◇アユーラ|メディテーションバス

妊娠中を問わず、1日の終わりに湯船につかる時間というのは最高のリラックスタイム。

そのリラックスタイムをより上質にしてくれるのが、こちらのバスミルク。

森林浴をしているかのようなすごくリラックスできる香りで、カモミールやローズマリーなどのハーブをブレンドしているそうです。

あまり強い匂いではないし、つわりのある妊婦さんでもこの香りは癒される方が多いかなと思います。

もちろん良いのは香りだけではなく、お風呂から上がった後はボディミルクが要らないくらいお肌が潤います。

産後は約1ヶ月湯船にはつかれませんし、それが終わっても赤ちゃんがいるとなかなかお風呂もゆっくり入れません。

妊娠中に、こちらのバスミルクを使ってゆっくりとバスタイムを堪能してもらえたらと思います。

◇ファミュ|ドリームグロウマスク

【FEMMUE】ドリームグロウマスク

妊娠中は肌の調子も上がったり下がったり。

妊娠初期はホルモンバランスの崩れによりいつもより吹き出物ができやすくなったり、妊娠してから肌質が変わって乾燥肌・敏感肌になったという方もいます。

お肌の調子が悪いと、なんだか気分も上がりませんよね。

そんな”最近ちょっとお肌の調子悪いな”という時に、わたしが使っているのがファミュのドリームグロウマスクです。

マスクは薄いシリコンですごく良く肌に密着するし、次の日の朝までしっかり潤いとハリをキープできます。

6枚入りで4840円と1枚およそ800円しますが、値段相応の効果は感じられると思います。

妊娠中のスペシャルケアとして、お肌も心も癒してもらえればと思います♫

◇オススメフェイスパック8選◇

【レビュー】毎日パックはしない方がいい?!正しい使い方と肌悩み別オススメフェイスパック8選

◇リプトン|ノンカフェイン紅茶アソート

コーヒーも紅茶も緑茶もカフェイン大好きなわたしの妊娠中のストレスは、飲み物の制限です。

全く飲んではいけないという訳ではないですが、やはり量や飲む時間帯には気を使いますよね。

そこでわたしが妊娠中に好んで飲んでいたのが、リプトンのノンカフェインハーブティーです。

スーパーやドラックストアでも売っていますし、一包一包パックしてあるので、飲みたい時にサッと作って飲めてとても便利です。

その日の気分に合わせて、レモンやミルク、蜂蜜を入れたり自分好みに簡単にアレンジできるのが楽しいです♫

こちらもオススメ!

こちらは、カルディーで販売しているマッスンブ(韓国産)の柚子茶。

寝る前に暑いお湯で割って飲むのも良いですが、夏やつわり中は、少し濃いめに作って冷蔵庫で冷やしておいて炭酸で割って飲むのもオススメです♪

柚子茶はカフェインも入っていないので、妊娠中にとても重宝しました!

◇さくらももこ著書|そういうふうにできている

最後にオススメする妊娠中に買ってよかったオススメの品は、ちびまる子ちゃんの作者として有名な「さくらももこ」さんが書いているこちらの本。

タイトルからは想像できませんが、これはさくらももこさんが、ご自身の妊娠出産について語ったエッセイです。

妊娠出産についてわかりやすく書かれているだけではなく、笑いや共感が盛りだくさん♪

妊娠中に少し気分が下がった時や笑って元気を出したい時にオススメの一冊です。

まとめ

妊娠中は、およそ10ヶ月もの期間を通して様々なマイナートラブルが妊婦さんを襲います。

その度に、”はぁ〜妊婦って大変・・・。”とテンションが下がってしまうのですが、やはり体も心も健康であることが赤ちゃんにとって一番の栄養!

なので妊娠中は、周りの人を頼ることはもちろん、便利グッズや癒しグッズを駆使して、少しでも快適な妊娠生活を送りましょう。

今回紹介した「妊娠中に買ってよかったもの10選」は、全て実際にわたしが妊娠中に使用して、他の妊婦さんにもオススメしたいと思ったものです♫

みなさんも、気になったものがあれば是非試して見てください!

★他にもこんな記事を書いています★

知らないと損する?!出産後に戻ってくる&もらえるお金
【2000円以下】妊娠中の肌荒れに効くオススメ化粧水10選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です