ブロック好き必見!2~3歳がモーレツに喜ぶブロック集【8選】

頭のいい子が育つ?!ブロック遊びの知育効果

ブロック遊びの絶大な知育効果

ブロック遊びには、なんと6つもの知育効果があると言われています。

  • 集中力・記憶力が向上する
  • 手先が器用になる
  • 発想力や創造力が育まれる
  • 空間認識能力が身につく
  • 自己肯定感が高まる
  • 協調性やコミュニケーション能力を学べる

このようにたくさんの知育効果があるブロック遊びですが、2018年にレゴジャパン株式会社が調査を行った結果、なんと東大生の68%が幼少期からレゴブロックで遊んでいたことが明らかになりました。

つまり、ブロック遊びは頭の良い子を育てる知育玩具として、とても優秀だということです。

ブロックでお片付けも学べる

ブロック遊びのメリットは、知育効果が絶大なこと以外にも、日常生活で大切な「お片付け」も学べるというところにあります。

ブロックって、床に散らばっていると踏んでしまったり蹴飛ばしてしまったりして、お片付けがきちんと出来ていないとすごく邪魔ですよね。

お片付けが苦手な子には、好きなキャラクターや専用のブロック入れを用意して楽しんでお片付けがしてもらえるように工夫してみましょう。

★こんなブロック入れがオススメ★

2歳の男の子も女の子も夢中になる定番ブロック3選

LEGOデュプロ

LEGOで遊ばせてみたいけど、通常サイズのLEGOはパーツが小さくてまだ難易度が高いかも・・・という方にオススメなのがLEGOデュプロです。

通常のLEGOに対して、こんなに大きいから2〜3歳でも上手に遊べます。

LEGO レゴデュプロ ブロック遊び

年齢が上がってきて、通常サイズのLEGOで遊べるようになっても互換性があるので、おもちゃの寿命も長持ちします。

※パーツによっては合わないものもあります。

女の子には、おままごとにも使えるミッキーやディズニープリンセスのレゴデュプロが大人気ですよ。

レゴ デュプロ 10899 アナと雪の女王 光る!エルサのアイスキャッスル【送料無料】

ニューブロック

私たちが子供の頃から長く愛されているニューブロック。

私の娘も、家でも保育園でも大好きでいつもニューブロックで遊んでいます。

初めは、ただ横につなげていただけだったのが、少し立体的になってきて、ブロック遊び一つをとっても子供の成長を感じます。

ニューブロックは、縦にしか繋げられないLEGOと違って、縦にも横にもつなげられるのが特徴です。

また、柔らかい塩化ビニール素材で作られているので、踏んだり当たったりしても危なくないですし、小さいパーツがないので下に小さい子がいる家庭にも向いています◎

男の子が喜びそうな「働く乗り物BOX」や、可愛いプーさんのバックに入ったニューブロックもあります。

Gakkenニューブロック(くまのプーさん)バッグ(1個)【学研ステイフル】

ブロックラボ

ブロックラボは、バンダイと日立が共同で開発しているアンパンマンのブロックシリーズです。

2〜3歳に大人気のアンパンマン、玩具屋さんで子供の目に入るともう買うしかないって感じです。

アンパンマンのブロックラボのいいところは、アンパンマンのキャラクターがついてくるので、ブロック遊びとしてだけではなく、おままごとの要素も持ち合わせているところです。

このキャラクターのブロックは、色々なところで活躍します。

偏食っ子の娘の食卓には、いつもブロックラボのドキンちゃんが相席していて、ドキンちゃんに食べさせると娘も口を開けてくれることがあり、育児の面でも助けてもらっています。

そんなドキンちゃん好きの娘が、いつも遊んでいるのがこちら。

ピンクが基調となったブロックで、お店屋さんごっこも大好きなので、とても気に入っています。

また、アンパンマンのブロックラボはLEGOとも一部互換性があるので、混ぜて一緒に遊べるのもメリットです。

思わず大人も遊んじゃう!?変わり種ブロック4選

GESTAR(ジスター)

ジスターは、お花のような形のカラフルなブロックです。

上に重ねることしかできないLEGOやブロックラボに比べて、総方向に繋げられるジスターは、より自由度の高い作品が作れるのが魅力です。

作品を作る以外にも、お花のブロックの真ん中に開いている穴を利用して、紐に通してネックレスを作ったり、付属の土台で棒刺し遊びも楽しめます。

低年齢でも誤飲事故が起きないように、1つのブロックの大きさは500円玉よりひと回り大きく設計されているのも嬉しいですね。

去年、姉家族にプレゼントしましたが、3歳の女の子も8歳の男の子も飽きずに楽しく遊んでくれています。

8歳の男の子が作るオリジナルポケモンの作品は、クオリティーも高く大人も感心しますよ!

Pita-Rico(ピタリコ)

これは今、私が一番ゲットしたいなと思っている変わり種ブロックです。

ピタリコと言って、吸盤がついている壁にも使える新感覚のブロックなのです。

くっつける感触も、外す感触も気持ちよさそうですよね。

人間、動物、魚の形が入っていて、吸盤と吸盤をひっつけて遊びます。

また、お風呂の壁にもくっつくので、お風呂のお供にも最適です。

ペタペタブロック

ペタペタブロックのいいところは、ブロック特有の凹凸がないので、小さい子供でも簡単にくっつけたり外したりできるところです。

まだ2歳の娘がLEGOのようにはめる穴が決まっているブロックをすると、上手に出来なくて「ママやって〜!」となってしまい、一人遊びをして欲しい時には困ってしまいます。

でも、このペタペタブロックならどこでも簡単にはめられるので、一人で集中して遊んでくれるのが嬉しいです。

こちらもジスターと同じく、自由度が高く色々な作品を作れるので、年齢が高くなっても長く使えそうです。

子供の発想力や創造力も伸ばせそうですね。

可愛いアヒルちゃんに入ったペタペタブロックも人気です!

マグフォーマー

最近では、幼稚園や児童館でも導入しているところが増えた世界中で人気の知育ブロックです。

一般的なブロック遊びで育まれる力にプラスして、数学的センスや空間把握力・科学的思考向上のトレーニングにも効果があるということで、世界中の教育機関で知育玩具としての優秀さを評価されています。

実際に私もこれで遊んでみたことがありますが、大人も普通に集中して楽しんでしまいます。

三角、四角、五角形と色々な形のマグネットが混じっているので、年齢が上がるほど高度な作品作りを楽しめます。

2歳頃から小学校に上がるまで、長く使えるのも魅力的です。

まとめ

2歳から使えるブロック特集いかがでしたでしょうか。

定番から変わり種までいろんなブロックがありましたね!

ブロック遊びのおもちゃは、どれも年齢を問わず長く遊べるのが魅力的です。

知育効果も絶大なので、ぜひ気になったブロックはリンクからチェックしてみてください。

★こんな記事も書いています★

【0〜2歳】現役ママが厳選!年齢別アンパンマンのオススメおもちゃ13選
もう一度遊んで!子供が飽きたおもちゃを復活させる方法4選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です