会社員という選択

ブログの紹介

このブログはパパ・ママ・娘の仲良し3人家族が「フリーな生活」を求めて、デュアルライフを実現する過程を綴ったものである。

《登場人物》

私:職業模索中の新米ママブロガー

夫:フリーのWEBデザイナー

娘:2020年2月に産まれた待望の第一子

《我が家が掲げる3つのフリー》

  • 時間からの解放
  • 場所からの解放
  • 社会的ストレスからの解放

会社員に戻るメリット

会社員 再就職 産休育休 女性の働き方 デュアルライフ フリーランス デュアルライフブログ

福利厚生が整っている

夫がフリーランスだからこそ、私が会社員に戻るメリットは大きい。

3人分の国民健康保険料は、馬鹿にならない金額だ。

娘を私の社会保険組合の扶養に入れれば、かなり家計が助かる。

それに、2人目を考えるなら産休・育休中も給与が出る会社員はさらに魅力的だ。

慣れている仕事

私には特別な資格や能力があるわけではないが、今まで務めた会社ではそれなりに仕事が出来ると言われてきた。

職場で良好な人間関係を築くのも得意だ。

やりがいや将来のビジョンはなくとも、適当に楽しく会社員をやっていける自信がある。

ワクワクはしないが、子供を育てながら働くには経験のある仕事が一番いいのではないだろうか。

会社員に戻るデメリット

デュアルライフブログ デュアルライフ 二拠点生活 都会の生活 女性の働き方 新しい働き方 

再就職のタイミングが難しい

会社員に戻るタイミングが非常に難しい。

生後6か月で保育園を探して、就職活動をする?

東京都内での保活はかなり競争率も高い。

それに年齢的にも2人目はあまり間を開けずに欲しい。

色々なタイミングを考えると、産後の再就職というのは思った以上に困難が多い。

娘といる時間が少なくなる

会社員に戻れば、娘を早くから保育園に預けなくてはいけない。

まだまだ娘と四六時中一緒にいたいという気持ちは、会社員に戻るという選択肢を遠ざける大きな理由となった。

デュアルライフの実現が難しい

私の夫はフリーランスでWEBデザイナーをしている。

パソコン一つで何処にいても出来る仕事だ。

そのメリットを活かして我が家では、このブログタイトルでもある「デュアルライフを実現する」ことを目標としている。

でも私が会社員に戻れば、デュアルライフの実現は不可能になってしまう。

せっかく夫が時間と場所に囚われない仕事を手に入れているのに、私の働き方でそのメリットを奪ってしまうのはナンセンスな気がした。

次回もお楽しみに

妊娠・育児に関するママライフ/フリーランス・お金に関する知得ブログも運営中。

二拠点生活を可能にしたWEB系フリーランスのメリット
フリーランス夫のデメリット
乳頭保護器は乳腺炎の原因になる?!現役ママが教えるニップルシールド卒業法
なぜ妊娠中は肌荒れが起こるの?肌荒れの原因と対処法を知りたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です