初めては2時間から?こどもの負担にならない一時保育の始め方

一時保育を利用してみたいけど・・・

一時保育 専業主婦 一時預かり

専業主婦が一時保育を利用してもいいの?

もちろんです!

むしろ、一時保育は24時間365日ずっと子供と一緒にいるママ(パパ)のリフレッシュのためにあるのです。

働いていないから、専業主婦だからと罪悪感を感じる必要は全くありません。

こどもが可哀想・・・負担になるのでは?

「働いていないのに子供を一時保育に預けるのは可哀想・・・」なんて声を聞くことがありますが、そんなことは全くありません。

子供は遅かれ早かれ、保育園や幼稚園といった集団に属すことになる訳ですし、その予行練習として一時保育はとても効果的です。

また一時保育を利用するようになって、子供が成長したなと感じることもたくさんありますし、何より少し離れることで、以前より心に余裕を持って子供と接することが出来ているなと思います。

とはいえ、ずっと家庭保育で育ってきた子がいきなりママと離れても大丈夫なの?!と不安で、なかなか一歩を踏み出せないですよね。(私もそうでした・・・)

ということで今回は、こどもになるべく負担をかけず、一時保育を始める方法をご紹介したいと思います。

こどもの負担にならない一時保育の始め方

一時保育 一時預かり 慣らし保育

場所に慣れさせる

一時保育を利用する前に、可能であればしておきたい対策が「場所に慣れさせる」ということです。

児童館やNPO法人の一時保育を利用する場合は、親子で遊べるプレイルームが併設されているところがほとんどなので、まずは子供と一緒に数回遊びに行って、子供にとって馴染みのある場所にしておきましょう。

ここは、「楽しいところ、おもちゃがたくさんあるところ、優しい先生がいるところ」と子供に良いイメージを植えつけておくことが、初めての一時保育を成功させる鍵になります。

保育園の一時保育を利用する場合は、必ず子供と一緒に見学に行き、園庭開放があれば遊びに行ってみましょう。

子供は意外と、一度でも来たことがある場所は覚えていたりするので、こどもの警戒心を和らげるためにも、利用時が初めてにならないように心がけましょう。

✔︎合わせて読みたい

専業主婦でもリフレッシュしたい!保育園?児童館?どこの一時預かり(一時保育)がオススメ?

まずは2時間から

一時保育を初めて利用する時は、2時間から始めることをオススメします。

理由は、1時間ではあまりに短くママの休息にならないし、子供もようやく先生やお友達と遊び始めた頃に終わってしまうからNG。

逆に、3時間だとおもちゃで持っていたこどもの集中の糸が切れ、ママが恋しくなってしまうからNG。

一時保育をこどもの負担なく利用する最初の一歩は、まず楽しい場所だと感じてもらうこと。

最初の印象が良ければ、あとは回数を重ねて慣れていくのみですが、最初の印象が悪いと、そこから一時保育を好きになってもらうのは簡単ではありません。

2時間という時間は、子供が「もうちょっと遊びたかったのに」と思うちょうど良い時間。

遊び足りなかったぐらいで引き上げると、次も行きたいと思わせることができるので、初めての一時保育は2時間がオススメなのです。

帰ってきたらとにかく褒める

一時保育から子供が帰ってきた時は、とにかく褒めまくりましょう。

先生から「ずっと泣いていて、お友達とも全然遊べなくて、ご飯も食べられなくて。」と言われても、とにかく「よくがんばったね」と何度も褒めます。

子供はママやパパに褒めてもらうのが大好きなので、そんなに褒められるなら次も行ってみようかなと前向きな気持ちになってくれるかもしれません。

子供は、すごく勇気を出してママと離れた場所で過ごしているので、「どうしてお友達と仲良く遊べないの?」とか「せっかく作ったお弁当食べてないの?」とかマイナスなことは絶対に言わないようにしてください。

あまり間隔を開けずに再度利用する

一度、一時保育を利用した後は、なるべく間隔を開けずにもう一度利用しましょう。

慣れるまでは、短時間を2〜3日おきに繰り返すのがオススメです。

いきなり毎日預けたり、長時間に挑戦するのはこどもの負担になるので、特別な理由がない場合は避けるべきです。

例えば、火曜・金曜の午前中だけとか、そんな風にスケジュールをあらかじめ決めておくと、民間の一時保育であれば1ヶ月分の枠を押さえれくれたりもします。

定期的なママのリフレッシュにもなるし、2〜3歳の子であれば時間や曜日の感覚も身につくので良いと思います。

初めての一時保育を成功させるポイント

一時保育 一時預かり 保育園 

機嫌の良い時間帯を選ぶ

初めて一時保育を利用する時は、機嫌の良い時間帯を選びましょう。

眠たくなると機嫌が悪くなったり、寂しくなってしまう子が多いので、始めのうちはお昼寝時間を避ける方がいいでしょう。

預ける時はサッといなくなる

子供を一時保育に預ける時、別れ際に泣かれるとどうしても抱っこをしたり、ギューっとしたりしたくなってしまいます。

しかし、そこはグッと堪えてサッといなくなるのが正解です。

ママが名残惜しそうにすると子供はさらに寂しくなってしまうので、保育士さんからも、すぐに帰ってくださいと言われます。

相手はプロ、あとは先生に任せて

別れ際に「ママ〜!」とギャーギャー泣いていても、迎えに行ったらまだ遊びたかったと言われることも・・・。

保育園はもちろん、児童館やNPO法人にいるスタッフさんは、プロの保育士さんです。

泣いている子供をあやすのは、お手の物。

あとはプロに任せておけば大丈夫です!

まとめ

たかが2〜3時間でも初めての一時保育はやっぱり心配。

でも、一度預けてみると、案外楽しんで帰ってきてくれるかも?!

育児にリフレッシュは必ず必要!

ママの心の健康のためにも、ぜひ一時保育を利用してみましょう。(ホントに気力が復活するよ〜!笑)

専業主婦でもリフレッシュしたい!保育園?児童館?どこの一時預かり(一時保育)がオススメ?
もう一度遊んで!子供が飽きたおもちゃを復活させる方法4選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です